水土里ネットさがの行う事業

 農家経済の健全な発展のため、生産基盤と農村環境の整備、さらには農業用施設の維持管理事業を強力に進めるため当会は、これらの事業推進の重要性を深く認識し適切な推進運動と事務及び技術面の指導・援助に重点をおき、関係機関並びに関係団体と密接な連携のもと、環境との調和に配慮しつつ、また地域住民の意向を踏まえ、農業農村整備の適正かつ効率的な運営を期し、会員共同の利益を増進するため、定款の定めるところにより、次の業務を行っています。

1.会員の行う農業農村整備事業(附帯する事業を含む)、災害復旧事業に 関する技術的な指導その他の援助

○農業農村整備事業の調査・測量・設計・積算及び施工監理業務
○換地計画及び換地処分並びに用地買収登記業務
○確定測量業務
○農道台帳管理事業に関する業務
○会員の標準積算システムの維持管理に関する業務
○賦課金計算システムに関する業務
○土地改良区体制強化事業(施設・財務管理強化対策)に関する業務
○土地改良区体制強化事業(受益農地管理強化対策)に関する業務
○土地改良施設維持管理適正化事業に関する業務
○基幹水利施設ストックマネジメント事業に関する業務
○地域ストックマネジメント事業に関する業務
○農家負担金軽減支援対策事業に関する業務
○土地改良区統合再編に関する業務
○パイプライン等土地改良施設台帳作成業務
○水土里情報利活用に関する業務 

2.農業農村整備事業に関する教育及び情報の提供

○土地改良区の運営及び融資に関する指導、助言並びに情報の提供
○機関紙「水土里ネットさが土地改良だより」の発行
○農業農村整備事業関係図書等の紹介、斡旋
○講習会及び研修会の開催

3.農業農村整備事業に関する調査及び研究

○農業農村整備事業の推進に関する調査及び研究
○国・県・全土連その他関係機関から委託される事項の調査研究

4.国又は県の行う農業農村整備事業に対する協力

○農業農村整備事業の調査・測量・設計・積算業務
○換地計画及び換地処分並びに用地買収登記業務
○確定測量業務

5.前各号に掲げる他、定款第1条の目的達成のための必要な事業

○農業農村整備事業の予算確保及び制度新設・拡充のための政策提案、 要請活動
○その他当会の目的を達成するために必要な事業